デザイン名刺はショップカードにもなる


おしゃれなお店に行くと、お会計のコーナーにステキなデザインがほどこされたデザイン名刺をみたことがありませんか。

このオシャレな名刺のほとんどは、デザイン名刺で、別名ショップカードとも呼ばれるようになりました。

このショップカードはとても便利で、カードをみると一目瞭然で、さまざまな情報をみることができます。

お店の地図や住所、電話番号、Eメールアドレス、ファックス番号、予約専用の電話番号などが記載されています。そして、デザイン名刺の得意分野である、凝ったデザインがほどこされています。

デザイン名刺のデザインはとても重要でもし、レストランならレストランを表現するもっとも重要なデザインになるのです。お店のイメージにとても深く関わるということなのです。

ですので、デザイン名刺は、ショップカードになる便利な1枚ですが、その1枚でお店が与える印象が変わってきますので、デザイン選びは重要視したいものです。

そして、デザイン名刺のショップカードは、気軽に持ち運びができるので、お店に来店したお客さんも気軽に持って帰ることができたり、収納にも便利な大きさなので、なくしにくいことがメリットです。

そして、デザイン名刺は、色々紙の質や素材も選べるので、お客さんが手に取ったときに感触も考えて発注するとよいでしょう。

This entry was posted in デザイン名刺の料金相場について. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります